オーラクリスターゼロ 舌苔

オーラクリスターゼロで舌苔は取れるのか?実体験を公開!

口臭の原因の約7割とされる舌苔(ぜったい)
実際、タバコのヤニやコーヒーを飲んだ後など、黄色や茶色に染まって舌は
酷く汚いですし、口臭も酷いですよね。

 

そこでオーラクリスターゼロで舌苔はどうなるのか?
実際にきれいになるのか、試してみました。

 

正しい舌磨きのやり方!

 

舌には非常に多くの神経が通っており、下手に磨くと傷つける恐れがあります。
最初に、傷つけないための正しい舌磨きを確認しましょう。

 

 

動画は見ましたか?
間違った舌磨きをすると、口臭改善に繋がりませんし、舌を傷つけるだけなので、必ず確認してくださいね。
(私は実際、間違ったやり方で、軽く血が出ました。)

 

舌磨きは舌クリーナーで

動画でも紹介されているように、舌磨きは必ず舌クリーナーを使いましょう。
歯ブラシでは毛が硬すぎて、舌を傷つけてしまいます。

 

ドラッグストアでも売っていますし、オーラクリスターゼロを買えば
特典でついてくるので、それを使ってもいいですね。

 

磨く前の舌をチェック

これから私の口の中の画像が出ます。
苦手な方は注意してください。

 

 

こんな感じです。
舌の上に、白い膜のようなものが張っているのがわかりますね。
これが口臭の原因となる舌苔です。

 

普通に舌磨きをしてみます

まずは普通に舌磨きをしてみました。
動画でもあるように1回やったくらいでは、なかなか舌苔を落とすことはできませんでした。

 

きれいにしようと力が入りすぎたり、こすったりしないようにしましょう。

 

 

オーラクリスターゼロを使ってみます

3日ほど時間を置いて、オーラクリスターゼロを使って、再チャレンジです。

 

いかがでしょうか?
使わなかったときと比べると、白っぽさがだいぶなくなりましたね。

 

使わないときと比較

 

並べて見るとよくわかりますね。
オーラクリスターゼロを使えば、より効果的に舌磨きできることがわかりました。

 

まとめ

  • 正しいやり方でやる
  • 2〜3日続けるときれいになる
  • オーラクリスターゼロでより効果的に

 

舌はわりと傷つきやすいので、舌磨きするときは丁寧に、ゆっくりやることを心がけるといいでしょう。
是非、きれいな舌と息になって、会話を楽しんでほしいですね。